20150707広瀬羽生王位戦第1局
2015年7月7日に第56期王位戦七番勝負
羽生善治王位vs広瀬彰人八段の対局の
1日目が行われました。

戦型は横歩取りになりました。

この2人のカードは第52期以来の対戦となります。
その時は広瀬八段が王位でした。
広瀬八段が有利に進めていてあと一歩というところで
防衛でしたが、惜しくも羽生さんに奪取されました。

広瀬八段としては何としても借りを返したいところでしょう。


スポンサードリンク




【参考図】
20150707広瀬羽生王位戦第1局_参考図
手順中、△2五歩に対して飛車を横に逃げると
△2七角や△2八角があります。

参考図から▲2四飛とが逃げると、
△8八歩、▲7七歩、△7四飛
ぐらいで先手が困りそうです。

また、手順中▲7七歩ではなく、▲7七金とすると
△8九歩成と踏み込んで後手が良さそうです。
この場合先手玉の右側が壁になってるのも
辛いところです。