不利飛車党!TAKの将棋奮闘日記

戦法のことや自分の棋譜、プロの将棋、将棋ニュースなど気になった将棋の話題について書いていきます。

    2015年05月

    いつも局面を切り貼りしていますが、
    見てる方にわかりづらいのかなと思い
    棋譜再生プログラムを導入したいと
    思っておりました。

    JAVA盤などはたくさんフリーであるのですが、
    スマホでは見れないので避けていましたが、
    javascriptなら見れるということで重い腰を上げて
    試してみました。

    jsShogiKifuという素晴らしい棋譜ビューワを
    提供してくださってる方がいるので使用させていただきました。

    サンプルとして谷川名人の「感覚を破壊された」が有名な
    1局を載せます。
    福崎文吾九段の豪快な寄せをご覧ください笑

    続きを読む

    【図1】
    右玉_軽い攻めが繋がる_1
    将棋倶楽部24強豪の2003年の将棋です。
    先手の方は恐ろしい勝率を残してた方ですね。
    24で名簿検索したら168勝39敗、勝率0.812でした・・・。
    恐ろしいですね。

    右玉やる方ならばよく見るような局面な気も
    しますが、ポイントは先手の端歩の位を
    取っているところでしょうか。

    ここから先手は仕掛けて軽そうに見える攻めを
    繋げてしまいました。

    続きを読む

    【図1】
    第73期名人戦第5局1日目_1
    第73期名人戦七番勝負第5局1日目が始まりました。
    先手行方尚史八段、後手羽生善治名人です。

    初手から
    ▲7六歩、△8四歩、▲6八銀、△3四歩
    ▲6六歩、△6二銀、▲5六歩、△5四歩
    ▲4八銀、△4二銀、▲5八金右  △3二金
    ▲6七金、△4一玉、▲2六歩、△7四歩
    ▲7七銀、△5二金、▲7九角
    と進んだ局面です。

    戦型は第1局と同じような相矢倉になりました。
    早めの▲2六歩から▲7九角という指し手で
    藤井矢倉濃厚の序盤戦となりました。

    続きを読む

    スポンサードリンク


    このページのトップヘ